僕が一番大切にしているメディアとは?

内藤です

僕はこのブログ以外に、Facebook、Twitter、Instagram、メルマガをやっています。あ、アメブロも一応^^;

このブログを中心に位置づけをしていますが、最も大切にしているメディア、最も読んで欲しいメディアは何かというと、、、

 

それは「メルマガ」です。

 

なぜなら、読む側からすると、最も手軽じゃないから。

え? 読むのは手軽な方が読み手にとっていいんじゃないの??

と思われるかもしれません。確かにそうなのですが、手軽じゃない分しっかりと読んでくれる方が集まります。だから僕はメルマガが一番濃い内容を書くようにしています。

僕がメルマガを大切にするのはこんな理由があるからです。

・メルマガは、本当に読みたい人が読者になる
・メルマガは、連絡帳になる
・メルマガは、誰が反応したかもわかる

メルマガは、本当に読みたい人が読者になる

メルマガは、わざわざメールアドレスと名前などを入力する必要があります。FacebookやTwitterなどのSNSは、わざわざそんなことしなくても繋がることが出来ますよね。「フォローボタン」を押せばいいだけですから。

でも、SNSのような大勢が集まっている場と、ブログやメルマガのようなわざわざ来てもらわないといけない場とでは、読む時の真剣さが違います。

ブログやメルマガの方が、「読みたい」という気持ちが強いはず。本当に読みたい記事のリンクがFacebookにあったら、その人のブログまで行って読むと思うんですよね。そしてさらに「この人面白いな〜」と思ったら、メルマガまで読みたくなります。

ブログやメルマガをわざわざ来て読んでくれるって、「自分の場」に来てくれてるってことです。これって強い関心の現れです。だから、濃い読者、濃いファンになってもらいやすいんです。

そして、ブログよりもさらにメルマガは登録の手間があるので、本当に読みたい人が登録してくれます。

メルマガは、連絡帳になる

メルマガは、こちらから直接メールを届けることができます。

江戸時代の商人は、顧客台帳を何よりも大切にしたと言われます。火事があったら井戸に顧客台帳を投げ入れて火から守った、なんてこともよく言われます。

それほど、こちらから案内を出せるのは大事ってこと。自分の存在を忘れられてるってことがありますからね。

メルマガは、最も反応してもらいやすい

ここまでのとおり、メルマガは興味関心の高い読者が集まっています。だから、何かを販売したいときや、紹介したい時なども、メルマガが一番反応を得られます。

それに関心が高いので、あまり売込みになりません。SNSだと、関係性の薄い人も見ている場合がありますから、売込みくさく感じてしまう人も出てきます。

もちろんメルマガで毎回毎回売込みしていたら嫌がられますよ(笑)

でもメルマガだけでは、読者を増やす事はできない

メルマガは読者になってもらわなければ、そもそも読んでもらえません。だから、メルマガ読者になってもらう場所が必要です。

それが、ブログだったり、SNSだったりするわけです。つまり単体じゃ無理ってこと。メルマガを活かすためにも、ブログ、SNSが必要なのです。

僕はメルマガを大切にしてると書きましたが、だからこそ、SNSやブログもやってるのです。組み合わせることで、それぞれの良さがでますね。

今はメルマガの他にもLINE@という手段もあります。LINE@もいいですが、僕はメルマガ派です。

こちらから登録しておいてくださいね^^

LINE公式アカウントはこちら
友だち追加

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください