自分のやりたいことと、お客様の期待に応えることと

マインドセット

内藤です

ネットでどんな発信をしたらいいか?

いろんな情報が流れていますよね

「自分の好きなことをやろう!」
「自分がまず大事。自分を満たしましょう!」

ということが言われていれば、
逆に

「お客様役に立つことが何より大事」
「自分目線よりも、相手目線で発信しよう」

と言われてたりします。

両方目にしませんか?

これだけ見ると真逆のことで、相反することに感じます。

僕は、これ両方大事で必要なことだと思ってます

自分の好きなことだけで、喜ぶ人がいなけれは、それはジャイアンのリサイタルで仕事として難しいです。
お客様の役に立つからと、本当はやりたくないことも自分を押し殺して続けていると、続けるのがしんどくなります。

だから、お客さまにも喜んでもらえて、自分自身も喜べることを選んだり、そうしていくことが大事だなって。

・好きなこと
・役立つこと
・できること

このどれか1つではなく、どれも含んでいることを見つけることが重要。

自分ができないことでも、誰かにお願いするとか、協力してもらえればOKです

だから

自分の好きなことで、お客様の役にたつ。
お客様の役に立つことのなかで、自分の楽しみをみつける。
それぞれを満たすことで、楽しいし、相手にも喜んでもらえます。
自己犠牲することなく、お客様と一緒に楽しむ。

それが自分らしく、自然体でいれることだと思います

こういう考えをもってみてはいかがでしょうか

偏ると何かが辛くなります。

いくら相手の役に立ってもつづられなくなると、結果役立てなくなります。

自分も相手も満たしましょう

そういう働き方をする人が増えたらいいな
だってイキイキして働くひとが増えて、いい世の中になると思うんだよな〜
それが、次の時代にも繋がる働き方だと思います

是非自分に向き合ってみてくださいね

働くことは人生の大半の時間をしめています。
自分も相手も喜んでくれることが出来たほうがいいじゃないですか

それが天命と呼ばれるものかもしれません。

きっとありますから

コメント

タイトルとURLをコピーしました