頑張ることよりも大事な、頑張らずにやるべきこと

内藤です

気持ちのいい鎌倉ですが、今日はこれから札幌です。
明日開催のこちらのため

 

さて、おとといはスキースクール時代にお世話になった社長と江ノ島で会食しました。

3時間くらい喋ったかな。

約20年前、僕含めた3人で、年間通してスキーができる会社を創業しました。

創業当時の懐かしい話もしましたが、やっぱり経営者なので自然とビジネスの話になります。
3年ぶりでしたが、話が面白くて勉強になることばかり。

戦略とは、戦いを略すこと

特に印象的だったのが

ビジネスは戦略が大事。

戦略って、戦いを略することだから戦っちゃダメ。
頑張って他と戦うんじゃなくて、戦わなくてもいい場所、ジャンルを見極めることが重要。

って。

頑張って頑張って戦って、それでうまく行かないと挫折して無気力になってしまいます。
だから、頑張るんじゃなく、戦わなくていい場所で続けることが大切だって。

確かに社長は昔から「頑張らない。諦めない。」って言ってました。

改めて、なるほどな〜と、唸ってしまいました。

頑張らないって、何もしないってことではなく、戦わなくてもいいように考えて行動するってことですね。

よく「孫子の兵法」がビジネスに役立つと取り上げられたりします。

孫子の兵法とは、中国春秋戦国時代に孫武という人がまとめた軍事書です。

軍事に関する兵法なので、相手を打ち負かす方法だと誤って捉えられがちです。
でも本当は、孫子の兵法では戦わないことが大事って説いてます。
負けないための方法です。

それと同じだな〜って。

孫子の兵法の中で

『彼を知り己を知れば百戦殆からず』

って有名ですが、これは

相手を知り、自分自身を知っていれば負けない

ってことです。

だから、

・相手のこと、環境をよく知り(戦わずに喜んでもらえること)
・そして自分自身ことを知る(得意なこと、好きなこと)

を満たさないといけませんね。

好きなことだけ、やりたいことだけやるというのは、相手や環境をの無視していますし、本当の自分を知ってることにはなりません。

相手や環境をよく知り、本当の自分の価値に気づきたいですね。

今回のセミナーでは、相手のことを知り、自分を知るための内容です。

自分らしさでファンが生まれるブランディングセミナーin札幌

やっぱり、活躍してる人の話を聞くっていいですね〜

個人ビジネスのためのWEB集客の教科書

個人でビジネスをしている方向けに、SNS、ブログ、メルマガを組み合わせたWeb集客法をまとめています。

・売り込まずに喜んで買ってもらえる仕組み作り
・資産型ブログの作り方
・「あなたから欲しい」と言ってもらえるファンの作り方

など、101ページ(PDF)にわたって解説しています。