なぜSNSよりもブログよりもメルマガを重視してるのか

内藤です。

SNS、ブログ、メルマガ、LINE@など情報を発信するツールはいろいろありますよね。

これらのなかで僕が一番重要視してるのがメルマガです。

今どき古いって思うかもしれませんが、メルマガです。

なんならメルマガ読者を増やすためにブログをやってるし、そのブログを知ってもらうためにSNSをやってます。

ほかもいいんですよ。
でも、僕にとって重要度No1がメルマガです。

僕だけじゃなく、メルマガやったら売上がもっと上がる人も沢山います(業種にもよりますが)

なぜメルマガがいいかというと、こんなメリットがあるからです。

  • 読み続けてくれる人は濃い読者
  • 登録した人しか読めないので特別感がある
  • 募集や告知をすると反応がいい
  • 誰が登録してるかわかる
  • 一般公開されてるわけではないので、ぶっちゃけられる(笑)

もちろんデメリットもあります。
有料だとか、迷惑メールになるとか。

それでもやっぱりまだメルマガがいいです。

「これからはFacebook集客です!」って言っていた人も、「これからはLINE@だよ!」と言っている人も、その理由をメール登録してくれたら教えるってやってますから。

安定してずっと売上あげてる人はメルマガをやってるし、メルマガを最重要視してます。

芸能人や有名人のような名前が売れてる人は、何をやってもいいし、メルマガやらなくてもいいんです。

でも、僕らのような一般個人が自分のファンを作って濃い関係を作ろうと思ったら、メルマガが効果的です。

メール1通で200件の申込みが入ったり
メルマガ出す度に教材が売れたり
2ヶ月先の予約がメルマガ配信1時間で埋まったり
メルマガで25万円の商品が売れたり

こんな事例があるように、関心の高い人が集まってくれます。

関心が高いから、ゴリゴリの押しの強い売り込みをしなくても売れます。
しかも毎日書かなくても。

SNSのように関係性は簡単に広く築くことはできないかもしれません。
でも、濃く深い関係性の人が残ります。

こんなにいいツールをなんでやらないのかな〜と僕はいつも不思議に思ってしまいます。

次々出てくるSNSで埋もれるよりも、本当に好きで読んでくれる人とメルマガで繋がった方が良いのになって。

特にネットビジネスや、情報発信をしている人は向いてますよ。

ちなみに僕はこちらのアスメルを使っています。

僕もブログとはまた違ったこと書いてますので、よかったら登録してくださいね

LINE公式アカウントはこちら
友だち追加