誰もができる思考が現実化する仕組み

内藤です

昨日おとといと伊豆に行っていました。
エクスマ塾のソーシャルエヴァンジェリストコースのサポートとして。

このコースは、SNSやブログの発信力、影響力を高めることを目的の1つにしています。

 

SNS、ブログの発信て、続けられる時はどんどん発信できるのですが、発信出来ない時は、なんで!?ってくらい発信できなくなりませんか?

何かセミナーや講座を受けた直後は取り組むんだけれど、長続きせずに放置してしまう。
あるいは、日記的な投稿ばかりになってしまったり。

そんなことありませんか?

継続して発信できなくなるのは達成したい目的と発信とが結びついていないから。

「今のこの発信が目的に繋がってる。」
「すべての行動が目的に繋がっている」
というマインドセットがあると発信もしやすくなります。

 

でも、そもそも目的が不明確だったりもします。

昨日の藤村先生の話の中でも、目的を明確にして、達成している自分をありありとイメージすることの必要さがありました。

こちらの記事を読んでみてください

→ 仕事にワクワクできる「天才」は世に5%だけ 凡人との差は「ある仕組み」にあった | ZUU online

思考は現実化するって言われますが、こんなステップがあるからです。

目的を達成しているイメージを持つ

そのイメージを持ち続ける

イメージを実現しようとする願望が生まれ、願望が行動を起こす。

だから、なんとなくやるとか、言われたからやるという思考はやめましょう。

・目的を明確にする
・今の自分の状態で今を見ない
・目的を達成した自分の状態で、今をみる

これが必要です。

 

そうすると、

「今は○○がないから出来ない」

と思っていたのが

「どうしたらできるかな」

というように、できる前提の思考に変わってきます。

だって、目的を達成している自分の状態ですから。

ただイメージするのではなく、達成した時の感情も味わうことが大事です。
しかも何度も何度も。

今回の合宿では、そんなワークを行いました。

沢山イメージして、行動まで変わっていくのが楽しみです。

エクスマに興味のある方はこちら
2019年エクスマ塾 参加者募集中|塾で学び卒業して活躍している塾生たち

発信が長続きしない方は、今一度目的を明確にして、達成したときの感情を何度も何度も味わってみてくださいね