これまでFacebookを個人利用していたのをビジネスに活用したい場合はどうしたらいいか

内藤です。

「これまでFacebookを友達との連絡用や日記として使っていたけれど、ビジネス活用したい場合はアカウントを変えた方がいいでしょうか?」

というような質問をいただくことがあります。

特にFacebookは原則実名でやることになっていますから、気にする方は多いです。

Facebookを使う目的は?

そんな時僕は、「そのままのアカウントでいいですよ」と答えています。

SNSをはじめとしたネットのツールを使う場合、ある程度の”割り切り”って必要だと思っています。

『「こいつ急にビジネスのこと発信し始めた」と思われたらどうしよう』

きっとこんな風に思うんだと思います。

でも、そういう友達はたいていお客様にはなってくれません。

ビジネスに活用しようとするなら、お客様になる方に向けて発信したほうがいいです。

僕は正直ビジネスに活用しようとしてなければFacebookとかSNSは使いません。
そんなにマメじゃないし。

ビジネスに活用してるから、お客様になる方に向けて発信しています。

もちろんビジネスに関係ない友達ともつながっていますが、別にそれでいいと思っています。
だってビジネスしてる自分も僕ですし、ビジネスじゃなくて大曲の花火に変態級に興奮してるのも僕です。

そうやって色んな自分を見せたらいいと思います。

その方が
・どんな人なのか
・どんな事をしてる人なのか
・どんな想いを持ってる人なのか

が伝わりますから。

友達にバレないように、コソコソやってうまくいくほどビジネスって簡単じゃないですし、友達にバレて困ることしてるの?とも思ってしまいます。

お客様の役に立って喜んでくれる方がいるなら、堂々とやったらいいです。

それでも気になる場合は公開範囲を変えられますから、その都度変えたら友達に見られないようにとかもできます。

基本は全公開したほうが知ってもらえますけどね。

結局は何のためにこのツールを使って、誰に向けるかってことです。

何のためにFacebook使いますか?

LINE公式アカウントはこちら
友だち追加