【感想】LINEオープンチャットを使ってみて

ネットでファン

内藤です。

8月からLINEの新しい機能「オープンチャット」がスタートしたのを知っていますか?

LINEグループとはまた違って

・友だちになっていなくても参加できる
・参加するオープンチャットごとにプロフィール名を変えられる(匿名参加ができる)
・オープンチャットをシェアできる

といった点もあります。

LINEオープンチャットのメリット・デメリット

僕も実際に期間限定で2つのオープンチャットをやってみました。

・ファンが集まるコミュニティ作り
・オープンチャット相談室

というオープンチャット。

「ファンが集まるコミュニティ作り」は、21日間限定で、僕が1日1つコミュニティ作りに関するお題を出して、参加者は答えてもらうもの。
言ってみればオープンチャット上での講座です。

「オープンチャット相談室」は、10日間限定で、オープンチャットに関する質問や悩みを自由にしてもらうもの。
文字通り相談室です。

2つとも期間限定にしたのは、継続して発言が生まれるようにするのが難しいと思ったから^^;

この2つをやってみて感じたメリットデメリットをあげてみますね。

オープンチャットのメリット

まずはメリット

・テーマに関心のある人が集まる
・やり取りが早い
・匿名OKなので、気軽に参加してもらえる
・「投票」機能を使って、リサーチができる

関心のある人を集められます。
オープンチャットでやり取りをして、さらに関心を高めてLINE公式アカウントへ登録してもらったり、あるいは販売につなげたりしやすいです。

オープンチャットのデメリット

デメリット

・コメントが入るたびに通知が飛ぶので、多すぎると見なくなる人が増える
・悩みごとを書く人は全体の1割程度で、見る専の人が多い
・NGワードや違反行為があると、コメントが消えてしまう(明確なルールがわからない)

積極的に参加してくれる人と、ただ見ている人と別れてしまいます。
発言しやすいテーマ設定と場作りが大事です。

挙げたようなデメリットはありますが、LINE公式アカウントへの登録の入り口、商品購入のキッカケとして使えます。

 

こちらでオープンチャット活用マニュアルをプレゼントしていますので、参考にして実際に試してみてくださいね

友だち追加

オープンチャット例

実際にすでにあるオープンチャットに参加してみるとイメージしやすいので、いくつか紹介します。
試しに入ってみてくださいね。

「3秒英会話オープンチャット」

楽しく英語が学べるオープンチャットです。
毎日1つお題が出て、英語で回答しながら学ぶことができます。

3秒英会話オープンチャット
こんにちは、管理人の英会話講師パンサー戸川です。こちらは参加者の皆さんが「楽しく英語を学び発信する場」、「参加者が交流を深めながら自主的に学ぶ場」になります。初心者の方や初級者、英語を学んでいるけどアウトプットする機会がない方に向けてのオープンチャットになります。この機会に是非参加者の皆さんで、楽しく英語を上達して頂け...続きを読む

「ストック型ビジネス1年生」

ビジネスプロデューサー齊藤直さんの、ストック型ビジネスを学べるオープンチャット。
10/21までの期間限定で、齊藤直さんからアドバイスをもらうことができます。

ストック型ビジネス1年生
このオープンチャットは、私の商売ではどんなストックビジネスが持てるのかを考えるオープンチャットです。

【開運の扉】

こちらは開運コンサルタントの松田聖子さんによるオープンチャット。
10/20までの期間限定で「旦那さんの金運をアップしたい奥さんのための10の質問」をテーマにしています。

https://line.me/ti/g2/MmPx2iu75G9ncs03Uis7TA

 

探せばもっと色々出てくると思いますので、まずはどんなものか見てみて、そして実際に立ち上げてみてくださいね。

大きくやる必要はないですし、期間限定で試しでやってみればいいですから。

タイトルとURLをコピーしました