アメブロやnoteよりもすべきこと

WEBマーケティング

内藤です

昨日メルマガで書いた内容なのですが、ブログにも書きたいと思います。

昨日は、インスタグラム超活用講座でした。
この講座は2ヶ月間やるのですが、昨日は唯一リアルで行う回でした。

メイン講師はこちらの方で、僕はサポートで入っています。

アメブロやnoteよりもすべきこと

さて、タイトルに書いた

アメブロやnoteよりもすべきこと

について。

今アメブロからnoteに移る人も増えてきているように感じます。
僕的にはアメブロでも、noteでもどちらでもいいと思ってます。

でも、アメブロやnoteよりもすべきことがあります。

それはメルマガ(もしくはLINE公式アカウント)です。

より濃い読者、濃いフォロワーに連絡できる手段を作っておくことが超重要です。

先に書いたインスタグラム超活用講座は、妻が募集しました。
基本的にSNSやブログでは募集していません。

今妻がやっているオンラインサロンとメルマガで募集をしました。

SNS、ブログ、メルマガ、オンラインサロン

これらのメディアだったら右に行くにつれて濃い読者、フォロワーが集まっていますよね?
言い換えると大事な人やファンが集まっています。

だから妻にとっても手をかける度合いも右の方が強いのです。

何か案内を出す場合も、優先順位は

オンラインサロン → メルマガ → ブログ → SNS

になります。

これ普通のお店なんかでも同じですよね。
常連客に対して、最も早くお得な情報を出します。

このような情報を出して受け取ってもらえる状態を作るのが重要で、ネットの場合はそれがメルマガやLINE公式アカウントです。

大事だってわかってるけど、なかなかはじめない人も多いです。

で、アメブロかnoteか悩んだり、新しいSNSをやるべきか悩んだりしてます。

もちろん、SNSも大事ですが、濃い読者、フォロワーが集まる場をはやく作ることを優先させた方がビジネスも安定します。

妻は毎回講座や商品を、オンラインサロンやメルマガだけで売り切ります。

だからSNSでは売ってる姿が見えません。
ガツガツ売ることもないし、キャンペーンをうったりすることもありません。
ちなみに妻のメルマガはこちら

SNSやブログだけで売ると、「またか」と思われるようになります。

そしてどんどん売れなくなってしまします。

そうならないように、濃い読者、ファンが集まり、情報を受け取ってらもらう仕組みを作りましょう。

僕が使っているメルマガサービスについてはこちらで紹介しました

SNSやYouTubeがあるのにメルマガをやる目的とは
内藤です。 今、SNSやYouTube、ブログなどのメディアと呼ばれるツールがたくさんあります。 その中で僕が最も大事に…
タイトルとURLをコピーしました