業者に委託したホームページを自分で修正したい場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

内藤です。

業者にお願いして作ってもらったホームページを自分で修正したい場合ってあると思います。以前はHTMLの知識がないとユーザー側での修正が難しかったです。

皆さん悩まれるのが、修正の度に連絡したり、都度費用がかかってしまうということ。

「もう自分でパパッと変えたい!」って。


今ホームページをWordPressで作っている業者も多いです。ですから、WordPressで作られているホームページならページの内容も修正が可能です。
(デザインやレイアウト的な変更は難しい場合があります)

ページの内容を変えたい場合

既に公開されているページの内容を修正したい場合ですが、ログインした状態で修正したいページを開きます。

画面上部のバーに「固定ページを編集」とでます。それをクリックすれば、ページの修正画面がひらきますので変更が可能です。
※「投稿」記事の場合は、「投稿の編集」とでます。


サイドバーの内容を変えたい場合

サイドバーに並んでいる項目を変更したい場合や、内容を変更したい場合には、管理画面の左メニューから「外観 ⇒ ウィジェット」 を開きます。


サイドバーに設置している項目が表示されますので、変更したい箇所を修正します。フッターに設置されている項目も「ウィジェット」で変更可能です


※ウィジェットにある項目はテーマ(デザインテンプレート)によって異なります。

ヘッダーや背景を変えたい場合


ヘッダーの画像やページの背景を変えたい場合は、「外観 ⇒ ヘッダー」や「外観 ⇒ 背景」から画像や色を変更できます。



※テーマ(デザインテンプレート)によっては、変更できないものもあります。


WordPressで作られている場合は、業者に修正の仕方を聞いておく


テーマ(デザインテンプレート)をオリジナルで作っている場合は、ユーザー側で簡単に変更できない場合もあります。ですから、作ってもらった時に、どこが自分で変えられて、どこを変えるときはお願いしないといけないのか聞いておきましょう。

WordPressは元々ブログです。しかしカスタマイズの自由度が高いためホームページとして運用することもできます。 つまり、更新が簡単にできるホームページとも言えます。。

せっかく自分で編集できるのにやり方が分からずに頼むのはもったいないですよね。やり方を確認しておきましょう。

自分のサイトがWordPressで作られたものなのかどうか、自分で編集できるものなのかどうか、よく分からないという方はお気軽にご相談くださいね

自然体で自分らしく、ネットでファンを作る7つの質問


お名前(苗字のみ

メールアドレス   
※お間違えのないようご注意ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。