検索だけじゃなく、facebookなどSNSで発信するから遠方からも来る

内藤です

ネットでファンができると、今まで想像していなかった方がお客様になることがりあます。

例えば、これまでのお客さんとは違う地域からわざわざ来てくれたとか、海外在住の日本の方がお客さんになるとか、会ったことがないけどお客さんになるとか。

僕も海外のお客さんが何人もいます。

こちらの方は新規の方が今月だけで5名増え、うちfacebookからが3名だそうです。

⇒ 南町田・横浜むくみ、便秘解消のリンパと腸マッサージサロン

サロンは東京の町田ですが、なんと福島からお客さんがいらっしゃったそうです。他にも他県からの方がいらっしゃっているそうです。

『これがネットでファンを作ると言うことか』と驚かれていました。

ネットで発信していなければ、その地域の知っている人しかきません。ブログやfacebookで日々情報発信していくことで、その今まで対象としていた地域以外の方にも届くのです。

これがただホームページを作って、検索されるのを待っていたらどうでしょう?

福島の方がわざわざ都内のサロンを探すでしょうか?

facebookなどSNSで日々情報発信していたからこそ目にとまり、認知され、関心を持ってもらえたのです。

そして、『あの人のところで受けたい』となるわけです。

だからネットでファンを増やすって大切です。特に個人でやっている人は。

取り組んでいただいたのは、ざっくり書くと以下の点です。

・ブログでサービスメニューのページを分かりやすく整える
・自分の人柄が伝わるような文章も書く
・facebookで多くの人に認知してもらい、ブログに繋ぐ

売り場を整えて、入り口を増やす ですね。

反応は、発信するからこそ生まれます。

ファンが増える発信しませんか?

(残8席)ネットでファン講座 ファンが集まるSNSの使い方

フォローしてね

TwitterやFacebookでも発信しています

LINE@で友達になる