アフターコロナに向けて、今こそSNSやブログで発信してファンになってもらおう

ネットでファン

内藤です。

昨日の安倍首相の会見で、1住所あたり2枚のマスクを支給すると発表しました。
まだ緊急事態ではないようですね。。。

不要不急の外出を控えるように言われていますが、その不要不急も各個々人に委ねられてます。

本当は会社行きたくないけど、リモートワークにならないから出社せざるを得ない人。
本当は店を閉めたいけど、何の補償もないから、開けざるを得ないお店。
様々です。

強制力がなく個人の判断に委ねられている曖昧さが、不安を拡大させてると思います。

アフターコロナに向けて、今こそSNSやブログで発信してファンになってもらおう

そんな中、売上を拡大するというのは、多くの企業や個人にとって難しいことです。

今やるべきことは無理に売上を伸ばそうとすることよりも、ファンになってもらえるよう信用信頼を積むことです。

今こそSNSやブログで発信してファンになってもらいましょう。

実際に人と会えなくても、関係性を深めることはできます。
ネットで発信していれば。

もちろん実際に会って話したほうが深まりますが、今はしづらいですからね。
でも、できないからと言って何もしないと人との繋がりはどんどん薄れていきます。

僕は以前群馬県のみなかみというところに住んでいました。
でも、SNSやブログで毎日発信していたので日本中の方、海外在住の方と繋がることができました。
ただ繋がるだけではなく、仕事にもなりました。

今でも僕の商品・サービスを利用してくれた方で一度もお会いしたことがない方もいます。
でもネットでやり取りしてると、もう会ってるような感覚になります。

相手が喜ぶ情報を発信していれば感謝されます。
そして、自分という人を出すと共感されます。
誰もがファンになってもらえます。

新型コロナの影響はいつかはなくなります。
その時に繫がりが多く、関係性が深ければ、一気に回復できます。

今無理やり売り込んだり、目先の利益ばかりを追うと関係性は築けません。
信用信頼を失うだけです。

「あなたから欲しい!」というファンになってもらうために絶対に必要な発信の4つのコツをやっていきましょう。

こちらも取り組んでみてくださいね。
自分の強み見つけてファンになってもらう3ステップ

タイトルとURLをコピーしました