時間と場所を選ばない働き方に必要な3つのこと

ライフスタイル

内藤です。

今回は、『時間と場所を選ばない働き方に必要な3つのこと』について書いていこうと思います。

時間と場所を選ばない働き方

現在の僕は

・ネットで発信し、ネットで自分の商品を販売(セミナーやオンラインスクール、教材など)
・鎌倉在住
・妻とふたり暮らし
・主に自宅で仕事
・電車通勤なし
・呼ばれれば各地でセミナーや講座
・好きな時に休む
・お客様はすべてネット経由。全国各地や海外在住の方も。

という感じで働いています。

以前の僕は、群馬県のみなかみ町という田舎に10年ほど住んでました。
スキーのインストラクターでしたからね。

自然豊かで、水も空気も美味しくて好きだったな〜
アイキャッチ画像の写真も群馬で住んでいた近くから撮ったもの。

独立してからも、しばらくは群馬にいたのですが、その時から群馬のお客様は1割にも満たなかったです。

それどころか、お客様でもお会いしたことのない方が多かったです。
日本全国だったり、あるいは海外在住の方だったり。

思えば今でもそうなのですが、時間と場所をあまり選ばない仕事をしてたんですよね。
それがもう普通の感覚になっています。

こういう働き方をしていてよかったと思うのは

・ネット環境があれば旅行しながら仕事ができる
・休日など混む日は外出をさけて、平日に出かけられる
・拘束時間がないので、自分で自由に予定を立てられる

などです。

時間と場所を選ばない働き方に必要な3つのこと

今ネットやスマホ、SNSのおかげで、この時間と場所を選ばない働き方ってどんどんしやすくなっています。

時間と場所を選ばない働き方をする個人が、どんどん出てくるんじゃないかなとも思います。
できる環境は整ってきてますから。

時間と場所を選ばない働き方をするには3つのことが必要です。

それは何かというと

・商品
・売り場(メディアやコミュニティなど)
・ファン

です。

時間と場所を選ばない働き方:商品

時間と場所を選ばない働き方を可能にするために必要なことのまず1つ目は商品です。

何度も売れる商品

一度作ってしまえば何度も売れる再販性のある商品です。

例えば、DVD、動画、音声、電子コンテツなど。

こういう商品、何度も販売できますよね。

またそのなかでもダロンロードで納品できる商品は発送作業もいりませんから、手間をかけずに売ることもできます。

自分がどこにいてもいいですよね。

YouTubeで広告収入を得ることも同じです。
一度撮影したものをネット上に置いておけばいいだけですからね。
もちろん、沢山見てもらう努力は必要です。

ネット上で売ったり、対応できる商品

実際にお客様に会わなくても売ったり、対応できる商品があると、それも時間や場所の制限が大きく軽減されます。

Zoomやスカイプを使えば、世界中の方とネットでビデオ通話できますから、個人セッションやカウンセリング、サポートなどもできますよね。

そうやって自宅にいながら月に数百万稼いでる人も結構いますよ。

アフィリエイト商品

自分の商品がなかったとしても、アフィリエイトすることで商品を売ることもできます。

アフィリエイトとは、ネットで紹介した商品が売れた場合に成功報酬としてもらえる広告収入です。

売れなくても、広告がクリックされるだけでも売上になるものもあります。

ブログやメルマガなどに商品のリンクを置いておけばいいので、自分がどこにいても関係ありません。

いつでもどこでも売れる商品を作れないか考えてみる

こういうことを書くと

「お店があって動けない!」
「人と会わないとできない仕事だから無理!」

っていう人も出できます。

でも、「お店があって動けない」と今の状況を決めつけるのではなく、いつでもどこでも売れる商品を作れないか?考えることが大切です。

例えば、

・お客様が自分でできるノウハウをまとめてnoteで有料販売する
・オンラインサロンで、全国のお客様の悩みの相談に乗る
・動画にまとめて販売する

など。

新しい形の商品がうできるかもしれません。

それにいきなり365日、どこでもできる状態にするのは難しくても、月のうち何日かでも、どこでもできる仕事を作るようにして工夫はできます。

そういう発想をしてみてはどうでしょうか

時間と場所を選ばない働き方:売り場

何度も売れる商品、場所を選ばずに利用してもらえるサービスがあったとしても、それを売る場所がないといけません。

今は、SNSやブログ、HP、メルマガ、ECサイトなど、売れる場所をネット上に作れます。

また、自分のコミュニティがあれば、そこも売れる場になります。
ネット上に売り場があると、自分自身はどこにいても良くなりますからね。

だからこそ、ネットで自分のメディアを持つことが必要です。

ブログだって、ECサイトだって、今は簡単に始められますからね。

ちなみに僕は、このブログに商品の販売ページをおいて申込みできるようになっています。

申込みされた方には、案内メールが流れて、PayPal決済していただいたり、銀行振込して頂いたりしています。

時間と場所を選ばない働き方:ファンの存在

商品、売り場、そしてファンの存在が必要です。

ファンとは、自分のことを好きでいてくれる人、あるいはやっていることを応援してくれる人ことです。

ただモノが売れる時代は終わっています。
同じようなモノは溢れてますからね。

誰から買うか?

選んでもらうためには、ファンになってもらうことが不可欠です。

アフィリエイターは、自分の商品を売っているわけではありませんが、自分から買ってもらわないと売上に繋がりません。
人気のアフィエイターは、ファンも大勢付いています。

発信していれば、誰でもファンを作ることができます。
ネット上ですから、日本全国、世界中の人になってもらうこともできます。

ブログでファンを作るにはこちらも参考に

ブログのファンになってくれる読者の増やし方
ブログ読者の増やし方内藤です僕がブログをビジネスのためにやり始めたのは2009年。その頃はまだスキーのインストラクターもやっていました。本格的にアメブロのカスタマイズのブログ(もうありません、、、)を始めたのが2010年。今でこそ「ファンだ
タイトルとURLをコピーしました