日常の出来事をブログやFacebookのネタにする

日常の出来事を日記にしない投稿

ブログやSNSで発信する時に、日常の出来事を、そのまんま書いただけだったら日記になりかねないです。
こちらの記事にも書いたように、「出来事」と「伝えたいこと」を繋げることで、日記にならない発信になります。
関連記事:Facebookやブログの投稿が日記にならないようにするコツ

昨日は、ネットでファン実践塾(鎌倉)の第4回目。

この「出来事」と「伝えたい想いやメッセージ」を繋げて投稿するということを、参加メンバーに実際にトライしてもらいました。

鎌倉の街に出て、写真を撮って、そこから自分の伝えたいことに繋げて発信です。
制限時間は1時間。

同じ鎌倉の街ですが、各々気の向くままに散らばってネタを探します。
こうやって実際にその場で実践するのが実践塾。
「帰ってからやろう」だと、やらないですからね〜

Facebookで一般公開したメンバーの投稿だけ紹介します。

ちなみに僕のはこちら

同じ鎌倉という場所ですが、どの場面を切り取るかは人それぞれ。
それぞれ違うからこそ面白いし価値も生まれます。

最後のヤマピーこと、山名さんは、1時間の間に海に行って、海パンに着替えて、海にダイブ(笑)
ヤマピーの行動力が凄い!
ビフォーアフターの写真がめちゃいい。

出来事は瞬間瞬間起きている

出来事って、日々生活していたら、瞬間瞬間起きています。

それを

出来事 → 伝えたいこと

と、どうやったら繋がるかな〜って、考えるクセを付けておくことで、ブログやFacebookの発信のネタにしやすくなります。
慣れてきたら日常全てがネタにもなります。

日常の出来事から、自分の伝えたいことに繋げてみる。

これを繰り返し繰り返しやっていると文章力があがります。
日頃から意識してみてくださいね

募集中のセミナー

自然体な発信でファンを作るSNS活用セミナー
12/12 東京 サンクチュアリ出版

ワードプレス構築動画講座

内藤 勲メルマガ

TwitterやFacebookでも発信しています