スマホでWordPressを簡単に更新する2つの方法

内藤です。

WordPress、スマホから更新出来たらいいな〜と思いませんか

スマホから更新するには2つの方法があります。

1、Google ChromeやSafariなどのブラウザアプリから更新
2、WordPressアプリから更新

今回は、WordPressをスマートフォンで更新する方法をご紹介しますね。

Google ChromeやSafariなどのブラウザアプリから更新

まず一つ目は、パソコンからの更新と同様に、ブラウザ(アプリ)にログインアドレスを入力して更新するやり方。

Google ChromeやSafariなどのブラウザアプリで自分のサイトを開きます

サイトのアドレスの後に 「/wp- admin」を入れると、ログイン画面になります

パソコンでログインするときと同じです

ログイン画面になるので、ユーザー名、パスワードを入れてログインします

✳︎僕は不正ログインを防ぐため文字認証のプラグインを入れています

ログインできたら、左上の3本線でパソコンと同じメニューを、出すことができます

あとは、「新規投稿」から記事を書いていくことができます

WordPressアプリから更新

今度はブラウザのアプリではなく、「WordPressアプリ」を、使う場合

iOSでも、androidでもWordPressのアプリがあります

iOSならApp StoreからWordPressで検索してアプリを探します

見つかったらインストール

アプリを開いたら「WordPressサイトを新規作成」

ここでWordPress.comのアカウントを作ります

ここで注意は、すでに作っているWordPress(サーバにインストールして作ったもの)と、このWordPress.comのアカウントは別ものだということです。ややこしいのですが、「WordPress.com」が提供しているサービス(アプリも、そのひとつ)を使うためにアカウトが必要ということです

「◯◯.wordpress.com」とサイトアドレスを求められますが、すでにインストールしているサイトとは違います。WordPress.comからもらえるアドレスになります。つまり、もう一つサイトをもらえるのです。でも使わなくてもいいです。

あーややこしい

「WordPress.com」のアカウント作成が完了すると「自分のサイト」として今作ったアカウントのサイトが表示されます

これを使うわけではなく、すでにインストールしているWordPressと連携させて、アプリから使えるようにします

右上の「+」をタップします

すると、下の方に「インストール型サイトの追加」が出てくるので、これを選択します

「連携するWordPressサイトのアドレスを入力してください」と出てきます

今度はすでにインストールしている(連携したい)WordPressのサイトを入れます

僕ならば naitoisao.com

すると、このように自分のサイトが出てきます

「次へ」を選択します

ユーザー名とパスワード入力が出てきますが、今度はすでにインストールしているWordPressのものを入れます

先程作った「WordPress.com」アカウトのユーザー名、パスワードとは異なります

これで連携ができたので、アプリからも更新が可能になります

「ブログ投稿」を開きます

公開済みの投稿が表示されますのが右上の3本線から新規作成画面になります

これでスマホこらも更新していくことができます

WordPressサイトを複数持っている場合は、WordPressアプリ一つで複数管理できます

ブラウザアプリでもWordPressアプリでも、どちらでも更新できますので試してみてくださいね

個人ビジネスのためのWEB集客の教科書

個人でビジネスをしている方向けに、SNS、ブログ、メルマガを組み合わせたWeb集客法をまとめています。

・売り込まずに喜んで買ってもらえる仕組み作り
・資産型ブログの作り方
・「あなたから欲しい」と言ってもらえるファンの作り方

など、101ページ(PDF)にわたって解説しています。