ネットでの発信力を鍛えるなら、、、

内藤です

昨日メルマガで書いたことなのですが、感想を沢山頂いたのでブログにも投稿します。

発信力を鍛えるなら映画がおすすめ

ネットで何かを売るとか、集客するとかって、全て「発信」によるものですよね

そして「発信」は、基本的に文字の文章です。
今は文章だけではなく、画像や動画もありますね。

文章にしても、画像にしても、動画にしても、心を動かすものには「流れ」があります。
「ストーリー」と言い換えてもいいかもしれません。
ですから、ネットでの発信力を高めるには、ストーリーを学ぶといいです。

そして、ストーリーを学ぶのにぴったりなのが「映画」です。
素晴らしい映画は観客の心を動かし、魂を震えさせます。
何に心が動いたのか、どうして魂が震えるのかを考えると、ストーリー作りの勉強になります。

ビジネス書を読んでもストーリーは学べません。

だから僕は映画を沢山観るように心がけています。
とは言っても、映画好きですから楽しいんですけどね。

そして今、観るのを心待ちにしている映画があります。
日本では来週公開の『グレイテスト・ショーマン』
予告を見ただけで、妻と二人で泣いてしまいました

・グレイテスト・ショーマン予告

「みんな違うから輝くんだ」

っていう言葉が、個性が必要なこれからの時代に背中を押してくれるようですよね。
もう、観に行く前から3回は観に行くな~と予測しています(笑)

で、こちらの動画も見て欲しいのですが

去年「ダンシングヒーロー」を踊って有名になった登美丘高校ダンス部が踊るPV

映画の中でも重要になるであろう曲「This is me」に合わせて踊っています
歌詞の和訳がまたいい。
妻と二人で、またまた泣いてしまいました。

さらにこちら
「This is me」のリハーサルの様子。

リハーサルでもみんな感極まってます

妻と二人で号泣してしまいました。
これが一番泣けた・・・・

その”場”が、半端なく一体感に包まれて、魂から楽しんでるように伝わってきます。

歌の力って凄いな~って感じます。
歌にもストーリーがありますからね。

こちらが映画の一部

それぞれが違う個性があるから輝いてるのが伝わって来ます。
みんなと違うことは恥ずかしい事や弱みではなく、自分のアイデンティティーにもなる強みです。

ホント公開が待ち遠しい。

この「グレイテスト・ショーマン」も、最近よく出している寺田本家さんの発酵力も、なんだか僕にうったえかけてきます

もっと人を輝かせろ!と。

これまで思うように人を輝かせるお手伝いができていなかったなと。
自分を省みて、反省しています。

これからは発酵マンや、グレイテスト・ショーマンのようになれるよう努めます。