個人が活躍できる時代に選ばれるようになるためのブログ・SNSの使い方

内藤です

今日は待ちに待った大曲の花火!

大曲の花火を変態級に愛する僕にとっては今日が元日です(笑)
今年は甲子園で大活躍した金足農業を讃え、独別花火も上がるので、ますます楽しみ!

個人が活躍できる時代に選ばれるようになるためのブログ・SNSの使い方

さて、スマホとSNSの登場で、個人がますます活躍できる時代になりました。
副業や兼業を認める企業も増えていますよね。

芸能人や有名人じゃなくても、発信していればファンになってくれる人も出てきます。

ネットで集客したり、何か販売するなら

・喜ばれる商品・サービス
・ファン(フォロワー)

がやっばり必要です。

片方だけなはなく、両方。
ファンを増やすことも、商品・サービスを良くすることもマストです。

いくら喜ばれる商品・サービスだとしても、ライバルが出てきたり、同じ商品・サービスを取り扱うところが出てきたら、価格で比較されます。

発信が面白くてファンが出来たとしても、商品・サービスが喜ばれるものでなければ、売れません。

ファンというのも、商品やサービスのファンというだけではなく、発信する人のファンであることが大事です。
自分のファンになってもらえることで、同じ商品・サービスを扱うライバルがいたときに、「あなたから買いたい」って選んでもらえます。

個人が活躍できる時代ってことは、ライバルも多くなるってことです。
他の人と同じような発信だとファンになってもらうことができません。
だから、自分を出して、個性的な発信をしないと!

個性的って目立つってことではなく、人にはない自分独自のものってことです。

「自分には人と違う独自のものなんてない、、、」って思いやすい方が多いですが、全く同じ人なんていません。

70億人いたら、70億通りの個性があります。
ただみんな違いを出してないだけ、みんなと同じものを出してるだけ。
だと思うんです。

好きなこと、嫌いなこと、環境、趣味、考え、経験、、、、

それらの組み合わせやストーリーは誰もが独自のはずです。
だから、それも見せましょうってことです。

どんな「人」かが見えずに、ファンになってくれる人はいません。
あなたという「人」が見えるからファンになってもらえます。

これだけSNSが生活の一部になっていますから、発信しないことには存在が知られません。
商品・サービスを知ってもらいたいなら、情報を受信してるだけではなく、発信しましょう。

9月のセミナーはどれもファン作りに関連した内容ですよー

 

・9/5 ファンが集まるブログ・SNS基本セミナーin東京(残2)

・9/10 SNSであなたのファンをつくろう!エクスマセミナー in 東京

・9/17 自分らしさでファンが生まれるブランディングセミナー@札幌

・9/27 ファンが集まるブログ・SNS実践セミナーin沖縄

「ファンが集まるメディア構築」プレゼント

ネットでのファン作りを解説したPDF「ファンが集まるメディア構築」をプレゼント!
ブログ更新をメールで受け取る