WordPressをアメブロ以上に集客できるブログにするためのコツ

内藤です

アメブロは今でも使っているユーザーが多く、集客に役立つブログです。
僕もアカウト削除されるまではアメブロを大いに活用していましたから。
しかし一方でアメブロからWordPressに移行したいという人も多いです。

今回は、そのような方のために、WordPressをアメブロ以上に集客できるブログにするためのコツをお伝えしますね。

WordPressをアメブロ以上に集客できるブログにするためには

ブログを育てていく上でアメブロに関係のないものもありますが、WordPressをメインにするためには抑えておきたい基本的なことです。

  • アメブロをSNSとして使いWordPressを育てる
  • 読者が喜ぶ役立つ記事が沢山ある
  • 投稿後はFacebookなどSNSで拡散
  • 渾身の記事タイトルを付ける
  • 何記事も読んでもらう工夫

1つづつみてみましょう。

アメブロをSNSとして使いWordPressを育てる

これまでアメブロをメインで使ってきて、WordPressをメインに切り替えたい場合。
アメブロ以上のブログにするには、アメブロも使うと効果的です。

まずアメブロには、こんな特徴があります。

  1. ユーザー数が多い
  2. 検索で上位にきやすかった(以前は)
  3. 読者登録機能
  4. コミュニケーションが取りやすい
  5. 女性ユーザーが多い

特に、読者登録機能と、コミュニケーションの取りやすさは、魅力的です。

管理画面上で、読者になったブログの更新情報が分かったり、誰がいいねしたかなどがわかります。
つまり、管理画面で他のユーザーと繋がっているのです。
まるでSNSのように。

そのつながりを使わないのはもったいない。

アメブロを入り口としてWordPressにアクセスを流すように使うことができます。
こんな風に

1、WordPressでブログ記事を書く
2、アメブロでその記事に繋がる文章を書き、WordPress記事にリンクする
3、アメブロ読者が、管理画面から、アメブロ記事→WordPress記事に流れてくる

こうやって、これまでアメブロで繋がっていた人たちにWordPressに移行していくことを知ってもらいます。

僕も以前はこうやって、WordPressを育てていきました。

読者が喜ぶ役立つ記事がブログに沢山ある

自分が書きたい記事ではなく、読者が読みたい記事があるというのが大切です。
「役立つ」「面白い」という記事が多ければ、「また読みに来たい」「ブックマークしておこう」と思ってもらえます。

アメブロだったとしても、日記やつまらないブログは誰も読みません。

役立つ記事はどうやって書いたらいいの? という場合はこちら
⇒ 悩みの集まるサイト Yahoo知恵袋を使って役立つブログを作る方法

投稿後はFacebookなどSNSで拡散

アメブロの場合、投稿すると更新情報が読者登録してくれたブログに流れます。

しかし、WordPressにはそういった機能がありません。より多くの人に知らせるためにFacebookなどSNSにURLを流す事で更新したことを知らせます。

例えばこちらは、Facebookの投稿でブログの更新を知らせています。

この時に「ブログを更新しました!」などと、更新し情報の投稿ではなく、ブログが読みたくなるような投稿をするのがポイントです。

渾身のブログ記事タイトルを付ける

SNSで更新の情報を流した場合でも、検索でヒットした場合でも、記事のタイトルをみてクリックします。
その時、つまらなそうな記事タイトルならば訪れてくれません。

記事タイトルは、

・見たときに読もうかどうか判断する
・検索にも重要

という要因になります。ですから超重要です。

クリックしたくなる魅力的なブログ記事タイトルの付け方

より魅力的な記事タイトルにするには、

  • この本文を読んだら何が得られるのかが分かる(検索のキーワードも入れる)
  •  例) 「記事タイトルの付け方」
     ↓

  • より具体的にする
  •  例)「魅力的な記事タイトルの5つの付け方」
     ↓

  • 対象が分かる
  •  例)「文章が苦手な人でもできる!魅力的な記事のタイトルの5つの付け方」

こんな順番で考えて行くといいです。
ちなみに記事タイトルは、最初仮で付けておき、本文を書いた後に本決めするといいです。

何記事も読んでもらう工夫

更新した1記事だけよんで終わりではなく、何記事もつづけて読んでもらえる工夫も大切です。
何記事も読むことで、自分の考えを伝わりますし、読む記事読む記事が役立つものならば、関心度信頼度が高まります。

何記事も読んでもらう工夫としては

記事中に他の記事へのリンクをはる
記事下に関連記事を設置
カテゴリを分かりやすく分類する

など。

1記事で終わらせずに、次も読んでもらえる仕組みが必要ですね。

まとめ

WordPressをメインにしよう! として挫折する人も多いです。
WordPressで人気ブログを作るには、アメブロ以上に考えてやらなければいけません。
それでも時間はかかります。

今回紹介したことを継続していくことが最も重要です。
WordPressで集客できるブログに育てて行ってくださいね

関連記事: ブログから新規のお客様が月に21人に増えたヨーガ教室

個人ビジネスのためのWEB集客の教科書

個人でビジネスをしている方向けに、SNS、ブログ、メルマガを組み合わせたWeb集客法をまとめています。

・売り込まずに喜んで買ってもらえる仕組み作り
・資産型ブログの作り方
・「あなたから欲しい」と言ってもらえるファンの作り方

など、101ページ(PDF)にわたって解説しています。