会員サイト(オンラインサロン)の作り方

会員サイトの作り方

内藤です。

サービスをオンライン化したい

と思われることはありませんか?

もしそうだとしたら、会員サイトを作ることをオススメします。

僕も2015年くらいからずっと会員サイトでサービスを提供してきています。

会員サイトがなぜいいか?

オンラインサロンなどの会員サイトを作ることで、このようなことができます

・動画やテキストのコンテンツがおけて、会員になったメンバーだけが見られる
・定期課金にすることで毎月の収益が得られる
・濃いファンが集まる
・参加してるメンバー同士の交流ができる
・掲示板でサーポートできる

このようにオンライン上のコミュニティになります。

定期的な課金、いわゆるサブスクだと、毎回毎回集客する必要がありませんから精神的にも楽になります。

また一度作ったコンテンツも会員サイトにおいておけば自由に何度も見てもらうことができます。

↓こちらの記事も参考にしてみてくださいね

会員サイトを構築するメリットと、提供するコンテンツの作り方
「会員サイトを作る意味は?」 「会員サイトで何を提供したらいいかわからない」 「会員サイトって作るの大変じゃない?」 こういった疑問に答えていきます

Facebookグループでやってませんか?

オンラインサロンでよく見られるのが、Facebookグループを使った運営です。

Facebookグループは無料で使えて、メンバー同士の交流も生まれるのでいいのですがデメリットもあります

例えば

・会員になった方のグループ招待、承認が自動でできない
・会員を解約したときに、グループから外す作業が必要になる
・会員ごとに見せるコンテンツを分けられない
・Facebookをやっていない会員にはアカウントを作ってもらう必要がある

などです。

事務スタッフがいたり、会員の人数が少ない場合は負担になりませんが、人数が増えてくると結構手間になります。

またFacebookグループへの招待に時間がかかったり、招待忘れなどのリクスも出てきます。

Facebookグループは交流の場として用意して、会員サイトは別で作るのがいいです。

会員サイトを作るにはLCKクラウドがおすすめ

そこでオススメなのがLCKクラウドです。

LCKクラウドは会員サイト構築システムで便利な機能が揃っています

例えば

・会員ごとにパスワード設定が可能
・決済と連動していて、申込み後自動で登録される
・登録日を起点として会員ごとに有効期限が設定できる
・課金されると自動で有効期限が延長される
・課金がなかった場合はログインできなくなる
・グループ分けができて、グループ毎に公開ぺーじを変えられる
・掲示板もついていて、会員からの質問に回答するなどサポートしやすい
・会員向けのメルマガも出すことができる
・登録後○日に送れるステップメールも使える

手間のかかることが全て自動でできるので、非常に便利です。

僕自身も使っていて満足していますよ〜

無料で使える会員制サイト作成システムのLCK cloud
会員サイトの作り方が10分でわかる!無料で使える会員制サイト作成システムを使って基本的な作り方から順番に解説します。課金システム対応オンラインサロン、コミュニティサイト、プラットフォーム構築、動画サイト、スマホ対応までLCK cloudにお任せ!

(※有料プランを利用される際に紹介コード「A04445」を使うと5%オフになります。)

LCKクラウドについて、もう少し詳しく知りたい場合はこちら

オンラインサロンの作り方。LCKクラウドがオススメです。
内藤ですコロナの影響もあって、会員制のオンラインサロンを作りたいって方増えてますよね。でも オンラインサロンを作りたいけど、何を使ったらいいかわからない はじめてだけど、作れるかな? 人が集まるかな?続けられるかな?こういった悩みはありませ

会員サイトを作れるシステムはLCKクラウドだけではありません。

海外製のものやWordPressをカスタマイズしたものもあります。
ただし、海外製のものは管理画面が英語だったりして使い勝手が良いとは言えません。

WordPressで運営する場合もカスタマイズしないといけませんし、アップデートで仕様が変わる場合もあるので、ある程度知識がないと運営してくのが難しいです。

こちらもよろしければ参考に

オンラインサロンなどの会員サイトを作る5つの方法
『オンラインサロンなどの月額制の会員サイトを作りたい!』 今回は、そんな方向けの記事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました