WordPressでオンラインスクールが作れるプラグイン「Tutor LMS」

WordPress

内藤です。

今回はWordPressでオンラインスクールを作ることができるプラグイン「Tutor LMS(チューター エルエムエス」を紹介します。

Tutor LMSを使うと、このようなオンラインの動画講座をWordPressで作ることができます。

WordPressでオンラインスクールが作れるプラグイン「Tutor LMS」

Tutor LMSは無料で使うことができます。
僕は有料版にしていますが、無料版でも十分に使えます。
しかも、今使っているテーマ(テンプレート)にも導入できます。

コースを有料で販売する場合は、eコマースプラグインのWooCommerceと組み合わせる可能になります。
WooCommerceも無料で使えます。

Tutor LMS

WooCommerce

WordPressには他にもオンラインスクールを構築できるプラグインがあります。
例えば、Learn Dashとか、LearnPressとか。

LearnDashは有料版しかありませんが、おそらく最も有名なオンラインスクール構築プラグインです。

僕はLearnDashも使ってみましたが、設定のしやすさで言うとTutor LMSの方が良かった印象です。

LearnDashは、コースの中のレッスンの設定がTutorLMSに比べ面倒だったんですよね。
機能的にはLearnDashの方が優れていそうでしたが、使いやすさでTutor LMSをとりました。

Tutor LMSでどんなオンラインスクールができるのか

TutorLMSではこんなオンラインスクールを作ることができます。

  • 動画や音声、テキストの講座
    ※動画はYouTubeやVimeoにアップしたもの
  • 作れるコース数は無制限
  • コース内のトピックごと(レッスンのなかにある1つ1つの内容)に質問してもらったり、それに回答できる
  • 参加者さんは自分の好きな時に、好きな場所で受けられる
  • 参加者さんはどのレッスンまで進んだか進捗がわかる
  • 問題や課題を出すことができる
  • 修了証を出すことができる

一度作ってしまえば、何度でも提供できますし、後からコンテンツを追加することもできます。

とっても便利ですよね

簡単にオンラインで講座が作れる

この1、2年コロナで自宅で過ごす時間が増えましたよね。
その影響もあって、オンラインで動画講座やレッスンを受ける人が増えました。

だからUdemyやteachable、thinkificなどの海外のオンラインスクールサービスで、オンライン講座を提供する人も一気に増えました。

Tutor LMS、woocommerceの有料版を使ったとしても、オンラインスクール構築のサービスよりも全然安くできてしまいます。

個人でも、これまでの経験や知識を動画やテキストにして、オンラインで簡単に販売できますので、Tutor LMS試してみてくださいね

またTutorLMSに関する記事もアップしていきたいと思います。

 

内藤勲メルマガ

webマーケティングに必要なネットの最新情報や、サービスの案内などお送りしますので興味のある方はご登録くださいね


※お名前はアルファベットでの登録はできません。
※ご本人確認のメールが送られますので、必ずご確認ください。

WordPress
ネットでファン

コメント

タイトルとURLをコピーしました