なぜ僕が田舎にいながら日本中にファンができたのか?

内藤です

ファンを作ることって、どんな仕事でも大事です。本当に。

ファンになってもらえると

・何度も買ってくれる
・遠くても来てくれる
・新しい商品も買ってくれる
・次の商品のヒントをくれる
・周りにも広めてくれる

こんなことがおこります。

こんな状態いいですよね〜

ファンになるってことは、影響を受けるってことなので、行動も大きく変わってきます

例えば、僕は中学2年の時にテレビでワールドカップバレーを見て、中垣内(なかがいち)さんのビックファンになりました。

当時中垣内さんは大学生にもかかわらず、全日本メンバーで大活躍していたのです。

その大活躍ぶりを見てから一気にファンになり、僕のバレーへの取り組みががらりと変わりました。

当時の僕はこんな風に影響されました。

・どの高校に行くか決める前に、中垣内さんと同じ大学に行くことを決める
・その大学に行くために猛烈に勉強しだす(笑)
・高校に行ったら野球をやろうと思っていたのに、バレーに真剣に打ち込むようになる
・中学卒業時に身長190cmという予定を立て、学ランも190cm用を買って着る(笑) 未だ予定達成ならず!
・毎日煮干しと牛乳2リットルをとる
・全日本の試合を録画し、何度も何度も見る
・中垣内さんのスパイクフォームを真似る
・シューズやサポーター、ユニフォームのまくり方まで真似る
・バレーボール誌を全て買う
・部屋に選手のポスターを貼る

ちょっとやり過ぎかもしれませんが、今考えても凄いですね^^;

ここまでじゃなくても、ファンになると「あなただからいい」ってなり、行動を移さずにはいられなくなります。

自分や商品に、こんな熱狂的なファンがいたらありがたいと思いませんか?

「ブログとFacebookで引き寄せる最強のファン作りセミナー」で、コラボさせていただいている山田さんは、出版プロデューサーですが、いつもこう仰います。

「本の出版はゴールではなく、スタート。出版して売れないと話にならない。だから出版した時に買ってくれるファンが予めいないとダメなんです」と。

本を書いたらファンができるんじゃなくて、ファンがいるから本をだせるし売れるのです。

何においてもファン作りは大切です。

12月19日、20日は名古屋、大阪で今年最後の
「ブログとFacebookで引き寄せる最強のファン作りセミナー」。
(大阪は満席です)

・ファンになってもらえる流れ
・検索からファンになってもらうことと、SNSでファンになってもらうこと
・ファンになってもらう相手の決め方
・ファンになってもらうための発信の仕方、自分の見せ方
・ブログとFacebookの役割と連携の仕方

など

ネットでなかなか反応がない方へ
なぜ僕が田舎にいながら日本中にファンができたのか?
そのコツと考えをお伝え致します。

これまで10月から東京、福岡、札幌で開催してきましたが、一部参加者さんの感想記事を紹介します。

内藤さんと山田さんと本出版|大人かわいい手作り服作家「衣更月きさらぎ」

自分らしくない固い文章は集客できない!は嘘|リピート集客 小さなお店集客の基本

最強のファン作りセミナーではっきりとした、今やるべきこと|ふんわり心地よいハンドメイドの出産祝とお洋服 みりい

内藤勲さんと山田稔さんのセミナーに参加してきました|スピリチュアル的。幸せ美人マインドの作り方

ブログとFacebookで引き寄せる最強のファン作りセミナーに参加してきました。^^|効率の良い貯金の仕方!賢く増やす貯蓄講座

Facebook・アメブロの学び|ふんわり心地よいハンドメイドの出産祝とお洋服 みりい

詳しくはこちらから。
12/19ブログとFacebookで引き寄せる最強のファン作りセミナー 名古屋

フォローしてね

TwitterやFacebookでも発信しています

LINE@で友達になる