コロナに負けない自宅でできる仕事の作り方

ネットでファン

コロナに負けない自宅でできる仕事の作り方

内藤です。

今、自宅でできる仕事、場所を選ばない仕事をやりたいと思ってる方が多いんじゃないかなと思います。

コロナの影響で収入が減り、アルバイトを考えてる人もいるかもしれません。
それもいいと思います。
ただそのアルバイトの仕事も減る可能性はあります。

インターネットを使って自宅でできる仕事、場所を選ばない仕事ができないか?も探ってみてはどうでしょう。

例えばYouTuberになるとか、アフィリエイターになるということもできますよね。

YouTubeや自分のサイトに貼り付けた広告をクリックしてもらうとか、あるいは紹介した商品を買ってもらうことで報酬が入ります。

しかしYouTubeだけで稼ぐ、アフィリエイトだけで稼ぐというのは簡単なことではありません。

ネットで発信して自分のファンを作り、自分の商品を売る

僕がおすすめする方法は、
ネットで発信して自分のファンを作り、自分の商品を売る
です。

僕は10年前から自宅でできる仕事、場所を選ばない仕事をしてきているので今回の影響は殆どありません。

ファンになってもらえると、色んな商品やサービスを買ってもらうことができます。
さらにYouTubeでも稼げたり、アフィリエイトもしやすくなります。

では、どうやって自分のファンになってもらい、自分の商品を買ってもらうかですが

・ブログやSNSで読んだ人が喜んでくれる情報を発信する
・興味関心を高め、濃いファンを増やす
・商品を提供する

という流れです。

ブログやSNSで読んだ人が喜んでくれる情報を発信する

ブログやSNSを使って発信します。
発信は受け取り手がいますから、相手が喜んでくれる情報を発信しましょう。

自分ができること、これまでやってきたことのノウハウや、使った先の未来の姿など。
万人受けは狙わずに発信してください。

関連記事自分のできることや強みがわからないという方はこちらも読んでみてくださいね

自分の強み見つけてファンになってもらう3ステップ

そしてこの時、ブログとSNSは両方やっておくといいです。

ブログは記事をストックしておくことができるし、SNSは人と繫がれたり、存在を広く知ってもらえる場になるからです。
ブログで記事を書いてSNSで拡散させる組み合わせがおすすめです。

興味関心を高め、濃いファンを増やす

相手が喜んでくれる情報を発信していたら興味関心を示してくれる方ができます。

誰も出てこない場合は、相手のことを考えず自分の好き勝手発信してるか、単純に知られていないか。

またファンとは、気に入ってくれる人、応援してくれる人です。
芸能人や有名人である必要はありません。

ファンになってもらうには、モノやノウハウなどの情報だけでなく、あなたという「人」もだしましょう。
これからより人が見られるようになります。

商品を提供する

あとはファンに向けて商品を提供していきます。

今はリアルの場での提供が難しくなっているので、商品もネットを使って提供できるものを考えましょう。

こちらも参考に

流れを振り返ると

・ブログやSNSで読んだ人が喜んでくれる情報を発信する
・興味関心を高め、濃いファンを増やす
・商品を提供する

です。

いきなりネットで商品を売ろうとしても売れません。
でも流れに従って認知を高め、ファンになってもらえると、どんな時でも売れるようになります。

最後に

ネットを使って自宅でできる仕事、場所を選ばない仕事を確立しておくと、コロナが収まったあとでも役立ちます。

どうやったらできるのか?
できる前提で考えましょう。

そして今できる形にシフトしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました